エステで脚の脱毛する時の回数の目安

短期間 脱毛 ランキング

ストラッシュ 脱毛 早い最新の国産マシンSHRを導入し、最速6ヶ月での短期完了脱毛を提供
最速6ヶ月!全身脱毛専門店【STLASSH(ストラッシュ)】
ストラッシュ 全身61箇所の全身脱毛月額7,980円がメインプランになります。
  • 新理論SHR(スーパーヘアリムーバル)により最短6ヶ月での脱毛完了が可能に!
  • スタッフは8割が経験者を採用
  • 料金も月額だけではなくわかりやすい「都度払い」も用意!
  • おでこ脱毛や、眉間脱毛などのメニューも用意!
  • 2016年1月にオープンの脱毛サロン
  • 女性専用の全身脱毛専門店

どこよりも早く!どこよりも安く!脱毛したい方は

↓↓↓↓こちらをクリック↓↓↓↓
ストラッシュ
脱毛方法 脱毛期間 サロンの特徴
最新理論SHR脱毛 最短6ヶ月 日焼け・産毛・金髪OK

ラ・ヴォーグ 脱毛 早い脱毛が早くて安い ラ・ヴォーグ 最短でつるつるお肌に
半年で全身ツルスベに仕上がる!ラ・ヴォーグ
脱毛サロン ラ・ヴォーグ ラ・ヴォーグなら、最短2週間に1回の施術が可能!
  • 最短6ヶ月!脱毛完了までが早い
  • 月額3,200円!料金が安くコスパがいい!
  • 回数を重ねるほど毛が薄くなっていくとも言われています
最新バージョンの脱毛機が早くて安い脱毛を可能にしています
早く終わる 脱毛
脱毛方法 脱毛期間 サロンの特徴
LVSとシルキーライトⅡの2種類 最短6ヶ月 月額3200円 ⇒ 4ヶ月0円

脱毛ラボ スピード脱毛スピードコースなら半年~1年で終わる
全身脱毛でも半年で終わる 脱毛ラボ
早く終わる 脱毛 最短2週間に1回の脱毛が可能! 通常でも1ヶ月に1回通えるから早く終わる!
  • 脱毛料金:59,880円(通年料金)
  • 脱無部位:VIO・顔含む全身48箇所
  • 脱毛回数:半年~1年で完了
  • 脱毛方法:S.S.C美容脱毛
  • 支払方法:月額制 4,990円
  • メリット:国内外82店舗(予約が取りやすい)
早く終わる 脱毛
脱毛方法 脱毛期間 サロンの特徴
SSCスピード脱毛 半年~1年 コスパ№1の脱毛サロン

シースリー 脱毛短期間全身脱毛最速45分!
脱毛エステ シースリー
早く終わる 脱毛 全身脱毛が月額7,000円でできる、業界最安値の料金設定が人気の脱毛サロン 脱毛品質保証発行サロン 日本で初めて脱毛の完了と仕上がりを保証!
  • 脱毛料金:納得いくまで通える
  • 脱無部位:全身まるごと53ヶ所
  • 脱毛回数:回数制限なし
  • 脱毛方法:超光速GTR脱毛
  • 支払方法:月額7,000円(税込)
  • メリット:契約期間切れ無しの生涯保証
早く終わる 脱毛サロン
脱毛方法 脱毛期間 サロンの特徴
超光速GTR脱毛 約1年(5回) 脱毛品質保証書発行で無償メンテナンス

エステで脚の脱毛する時の回数の目安は?

エステで脚の脱毛をする場合、どのくらい通えば良いのでしょうか?

 

一般的には、6回前後通えば、ムダ毛処理の回数が格段に減少します。

 

ただ、回数には個人差があり、6回通っても効果が現れず、10回近く脱毛する人もいるでしょう。

 

また、逆に効果が出るのが早く、4回程度で十分という人もいます。

 

どうしてこのように差が出るのかというと、人によって毛の量や毛の質が異なるからです。

 

毛の量が多い人や毛が太い人の場合は、ツルツルの脚になるまでは、どうしても時間がかかってしまいます。

 

一方、毛の量が少ない人や毛が細い人の場合だと、脱毛効果が高いので、すぐに効果が現れるのです。

 

毛深い人や剛毛の人は、6回以上脱毛を行うことになるため、費用もそれだけかかると思った方が良いでしょう。

 

脱毛回数が多いということは、それだけ脱毛が完了するまでに時間がかかるということでもあります。

 

本来なら、1年くらいで終わるものが2年~3年かかることもあるので、脱毛スケジュールを立てる時は、自分のムダ毛の量や質を把握してから立てるようにしてください。

脚の永久脱毛っていくらくらいかかるの?

脚の永久脱毛をしたいと思っている人も多いのではないでしょうか?

 

女性の場合だと脚を出すことが多いので、ムダ毛のないツルツルの脚に憧れを抱くのは当然のことです。

 

ただ、脚の永久脱毛をしようと思っても、いくらくらいかかるのかが不安で、なかなか踏み出せない人もいるでしょう。

 

一般的に、脚の永久脱毛にかかる費用は、10万円~15万円くらいだといわれています。

 

しかし、どのクリニックで行うのかによって、この金額は大きく変わるので、10万円以内でできる場合もありますし、20万円以上かかる場合もあります。

 

ですから、様々なクリニックの脱毛費用を比較して、安いところを見つけるのがオススメです。

 

ただし、できる限り脱毛費用を安く抑えることも大事ですが、効果や安全性にも注意してください。

 

いくら安くても効果や安全性が低いのであれば、後々後悔することになるので、効果と安全性、費用を総合的に比較した上で脱毛するクリニックを選ぶようにしましょう。

脚の脱毛は皮膚科ですると生えてこなくなるの?

脚の脱毛を皮膚科で行うと一生ムダ毛が生えてこないといわれていますが、本当なのでしょうか?

 

結論からいうと、基本的には生えてこなくなります。

 

皮膚科では、医療レーザーや電気針といった方法で脱毛を行い、発毛組織を破壊するため、毛の成長を止めることができるでしょう。

 

しかし、絶対に毛が再生しないという訳ではありません。

 

効果には個人差があり、脱毛を受けることで生えてこない人もいれば、多少なりとも生えてくる人もいます。

 

これは、実際に受けてみないと分からないというのが現状です。

 

ただ、受けることによって、確実にムダ毛処理をする回数は減るでしょう。

 

ですから、絶対に永久脱毛できるとは言い切れませんが、受ける価値はあるといえます。

 

また、皮膚科で脚の脱毛を受ける場合は、できる限り腕のいい専門医がいるところに行くのがオススメです。

 

脱毛技術が低いところで受けてしまうと、肌トラブルを起こす可能性がありますし、通常よりも長い期間通うことになります。

 

それに、クリニックによっては、高額な料金を請求してくるところもあるので、注意が必要です。

脚の脱毛をする時の脱毛サロンの選び方とは?

脚の脱毛を脱毛サロンでしようと思った場合、どのようにしてお店を選べば良いのでしょうか?

 

脱毛サロンを選ぶ時のポイントは、3つあります。

 

・脱毛費用
・脱毛技術
・安全性

 

脚の脱毛費用は、脱毛サロンによって大きく異なります。

 

経済的負担を少なくするためにも、できる限り安い脱毛サロンを探した方が良いので、複数の脱毛サロンを比較してください。

 

そうすることで、リーズナブルな価格で脚の脱毛を受けることができるはずです。

 

また、脱毛技術が低いと、いくら脱毛費用が安くても意味がないので、なるべく脱毛効果が高いところを選びましょう。

 

どのような方法で脱毛を行っているのかの確認や、実際に利用された方の口コミなどを参考にするようにしてください。

 

それに、脱毛による肌トラブルに遭わないためにも、安全性に注意することが大切です。

 

安全な脱毛方法を採用しているか、どのようなアフターフォローがあるかなどを必ず確認しておきます。

 

このような点を考慮して脱毛サロンを選ぶと、失敗しないでしょう。

脱毛クリームやワックスで脚の脱毛をするのはよくないの?

脱毛クリームやワックスで脚の脱毛を行うのも一つの方法ですが、肌にはよくないので、あまりオススメできません。

 

脱毛クリームというのは、ムダ毛を強力な薬品で溶かす脱毛方法ですから、かぶれや痒みを伴うことがあります。

 

その場合は、すぐに使用を中止し、症状が改善しない場合は、皮膚科の専門医に相談してください。

 

脱毛クリームを使用する場合は、そういった肌トラブルを起こす可能性がないか判断するために、必ずパッチテストを行うようにしましょう。

 

また、何度も脱毛クリームを使用することで、毛が皮膚の中に埋もれてしまい、そのまま成長してしまう埋没毛を引き起こすことも少なくありません。

 

それに、ワックスで脱毛する場合には、ワックスによって固めた毛を一気に抜くので、その時に肌に大きなダメージを与えてしまいます。

 

その結果、かぶれや炎症、色素沈着といった肌トラブルを引き起こす可能性があるのです。

 

このように、脱毛クリームやワックスで脚を脱毛してしまうと、肌トラブルを引き起こす可能性があるので、できる限り避けた方がいいでしょう。

電気シェーバーで脚の脱毛するのってどうなの?

電気シェーバーで脚の脱毛をしようと思っている人もいるでしょう。

 

電気シェーバーでの脚の脱毛は、毛抜きやカミソリで行うよりも肌への刺激が弱いのでおすすめです。

 

また、一度購入すると何度も使用することができるため、経済的なメリットも大きいですね。

 

それに、毛抜きよりも広範囲を一気に脱毛できますし、カミソリよりも使いやすいというのも魅力的です。

 

どうしても脚のムダ毛を自己処理したい場合には、電気シェーバーを使用するといいでしょう。

 

ただし、電気シェーバーを使用することで、ムダ毛が濃く見えることもあります。

 

電気シェーバーで脚の毛を剃ると、剃った断面が丸くなってしまうため、一見、毛が濃くなったように見えてしまうことがあるのです。

 

切れ味の悪い電気シェーバーを使用すると、濃く見えてしまうことが多いので、なるべく切れ味の鋭い高性能なものを使用するようにしてください。

 

それから、いくら刺激が少ないといっても、肌荒れを起こすことはありますから、脱毛後のケアは欠かさないようにしましょう。

毛抜きや抜くタイプの脱毛器は使わない方がいいって本当?

毛抜きや抜くタイプの脱毛器を使わない方がいいといわれていますが、これは本当なのでしょうか?

 

結論からいうと、使わない方がいいです。

 

毛抜きや抜くタイプの脱毛器を使用して脱毛すると、あまりにも刺激が強すぎるため、肌トラブルを引き起こす可能性が高いでしょう。

 

仮に、そのような方法で脱毛を行った場合、以下のような肌トラブルを起こす可能性があります。

 

・埋没毛
・色素沈着
・毛嚢炎

 

埋没毛とは、皮膚の中に毛が埋まってしまい、埋まった毛がそのまま皮膚の中で成長してしまう肌トラブルのことです。

 

こうなってしまうと、なかなか埋まってしまった毛を抜くことができないので、見た目が悪くなります。

 

色素沈着は、脱毛部分の色が刺激によって変わってしまう肌トラブルのことです。

 

他の部位と色が違うので、これも見た目が悪いですね。

 

毛嚢炎とは、脱毛によって細菌が入り込み、炎症を起こしてしまう肌トラブルをいいます。

 

ニキビのように痒みや痛みを伴いますので、これが最も深刻でしょう。

 

こういった肌トラブルを起こす危険がありますから、毛抜きや抜くタイプの脱毛器は使わないことをオススメします。

カミソリで脚の脱毛をする時の注意点とは?

カミソリで脚の脱毛を行っている人も多いと思いますが、適切な方法で行わないと肌トラブルを起こす危険があるので、注意してください。

 

では、カミソリで脚の脱毛をする場合、どのようなことに注意すれば良いのでしょうか?

 

カミソリで脚の脱毛をする時に注意すべき点は、以下のようなことです。

 

・乾いたまま剃らない
・間隔を空ける
・生理前後は行わない
・保湿を行う

 

脚が乾いた状態のまま、カミソリで剃ると、肌を傷つけてしまうことがあるので、必ずシェービングクリームなどを塗るようにしてください。

 

シェービングクリームを塗ってから剃ると、脚への刺激が少ないですし、剃りやすくなります。

 

それに、毎日カミソリで脚の脱毛をしてしまうと、肌へのダメージが大きいので、肌トラブルを起こす可能性があります。

 

カミソリで剃る頻度は、1週間に1回、もしくは、2週間に1回程度に抑えるようにしてください。

 

また、生理前後は皮膚が敏感になっているので、ちょっとした刺激で肌荒れを起こしてしまいます。

 

そのため、もし、カミソリで脚の脱毛をするのであれば、生理がしっかりと終わってからにした方が良いです。

 

それから、カミソリで剃った後の肌はデリケートな状態になっていますので、必ず保湿をするようにしましょう。