脱毛サロンの月額制と回数制のメリット

短期間 脱毛 ランキング

ストラッシュ 脱毛 早い最新の国産マシンSHRを導入し、最速6ヶ月での短期完了脱毛を提供
最速6ヶ月!全身脱毛専門店【STLASSH(ストラッシュ)】
ストラッシュ 全身61箇所の全身脱毛月額7,980円がメインプランになります。
  • 新理論SHR(スーパーヘアリムーバル)により最短6ヶ月での脱毛完了が可能に!
  • スタッフは8割が経験者を採用
  • 料金も月額だけではなくわかりやすい「都度払い」も用意!
  • おでこ脱毛や、眉間脱毛などのメニューも用意!
  • 2016年1月にオープンの脱毛サロン
  • 女性専用の全身脱毛専門店

どこよりも早く!どこよりも安く!脱毛したい方は

↓↓↓↓こちらをクリック↓↓↓↓
ストラッシュ
脱毛方法 脱毛期間 サロンの特徴
最新理論SHR脱毛 最短6ヶ月 日焼け・産毛・金髪OK

ラ・ヴォーグ 脱毛 早い脱毛が早くて安い ラ・ヴォーグ 最短でつるつるお肌に
半年で全身ツルスベに仕上がる!ラ・ヴォーグ
脱毛サロン ラ・ヴォーグ ラ・ヴォーグなら、最短2週間に1回の施術が可能!
  • 最短6ヶ月!脱毛完了までが早い
  • 月額3,200円!料金が安くコスパがいい!
  • 回数を重ねるほど毛が薄くなっていくとも言われています
最新バージョンの脱毛機が早くて安い脱毛を可能にしています
早く終わる 脱毛
脱毛方法 脱毛期間 サロンの特徴
LVSとシルキーライトⅡの2種類 最短6ヶ月 月額3200円 ⇒ 4ヶ月0円

脱毛ラボ スピード脱毛スピードコースなら半年~1年で終わる
全身脱毛でも半年で終わる 脱毛ラボ
早く終わる 脱毛 最短2週間に1回の脱毛が可能! 通常でも1ヶ月に1回通えるから早く終わる!
  • 脱毛料金:59,880円(通年料金)
  • 脱無部位:VIO・顔含む全身48箇所
  • 脱毛回数:半年~1年で完了
  • 脱毛方法:S.S.C美容脱毛
  • 支払方法:月額制 4,990円
  • メリット:国内外82店舗(予約が取りやすい)
早く終わる 脱毛
脱毛方法 脱毛期間 サロンの特徴
SSCスピード脱毛 半年~1年 コスパ№1の脱毛サロン

シースリー 脱毛短期間全身脱毛最速45分!
脱毛エステ シースリー
早く終わる 脱毛 全身脱毛が月額7,000円でできる、業界最安値の料金設定が人気の脱毛サロン 脱毛品質保証発行サロン 日本で初めて脱毛の完了と仕上がりを保証!
  • 脱毛料金:納得いくまで通える
  • 脱無部位:全身まるごと53ヶ所
  • 脱毛回数:回数制限なし
  • 脱毛方法:超光速GTR脱毛
  • 支払方法:月額7,000円(税込)
  • メリット:契約期間切れ無しの生涯保証
早く終わる 脱毛サロン
脱毛方法 脱毛期間 サロンの特徴
超光速GTR脱毛 約1年(5回) 脱毛品質保証書発行で無償メンテナンス

脱毛サロンのSSC脱毛とIPL脱毛の違いについて

多くの脱毛サロンでは、銀座カラーと同じIPL脱毛を採用しています。

 

人気のエターナルラビリンス、キレイモなどもIPLです。

 

IPL脱毛は先ほども説明したように、毛の黒い部分、メラニンに反応して光が作用し、脱毛効果を得ることができる仕組みです。

 

人気の脱毛サロン「ミュゼ」、「脱毛ラボ」はSSL脱毛という方法を採用しています。

 

SSC脱毛というのは、脱毛成分を含むジェルを塗り、ジェルの上から光を照射して脱毛効果を得られる仕組みです。

 

ジェルに入っている成分と安定した光によって、肌を傷めずにお手入れができます。

 

IPL脱毛の方がSSC脱毛よりも若干痛みが強くなります。

 

IPL脱毛自体、他の脱毛方法よりは痛みが少ない方法です。

 

しかし太い毛への効果は、IPL脱毛の方が少し良くなっています。

 

SSC脱毛では、痛みは少ないのですが、ジェルが冷たいので寒い時期などは塗るのが辛いかもしれません。

 

SSC脱毛の方が料金は高いというデメリットもあります。

 

実際のところ、脱毛サロンで行う全身脱毛の効果はどこもある程度似たようなものです。

 

もちろん、料金、スタッフの技術、対応、などに違いはありますが、光の出力最大値が同じくらいなので、発毛の原因となる毛乳頭を破壊まではできません。

 

破壊するほどの効果を与えことは医療行為になってしまうため、サロンでは許されていません。

 

医療行為にならない程度の範囲で行うことなので、あまり大差はないというのです。

 

ですから、ある程度の効果が期待できるサロンならば、あとはサービス、料金、予約のとりやすさなどが決め手となります。

 

銀座カラーは、予約のとりやすさ、全身脱毛の料金の安さに定評があります。

全身脱毛の場合 月額制と回数制はどっちがよいか

一昔前までは、高額な料金を一括支払いするのが当たり前だった脱毛サロンですが、最近では月額制、定額制といった料金プランも出てきて、利用しやすくなりました。

 

 

毎月の支払いが定額で小額だから脱毛を始めやすいと思います。

 

回数制の場合には、最初にいきなり高額な金額を払わなければいけなかったり、ローンを組まないと支払い切れなかったり、支払いに不安があります。

 

特に全身脱毛となると、部分脱毛よりも金額が高くなるためかなり覚悟しなければいけません。

 

それに比べ、月額制、定額制なら学生でも主婦でも安心して始めやすいと思います。

 

月額制は、最初の出費を抑えたいという人におすすめです。

 

学校、仕事の都合で毎月行くのが難しい場合、最初のカウンセリングで脱毛を何ヶ月後には完了したいことをきちんと伝えておくようにしましょう。

 

最初に言っておかなければ、何年も通って、何年も払い続けることになりかねません。

 

月額制で注意すべきなのは、銀座カラーのように全身脱毛を1回の来店でできるところは、毎月通う必要がないということです。

 

毛周期に合わせるため、3ヶ月に1度くらいしか通わないのです。

 

そのため月額制でも支払い総額は定額制とあまり変わらないことになります。

 

予約がとれない月もあると考えれば、回数制の方が安心かもしれません。

 

平日の昼間に時間があって通えるという学生の場合には月額制がいいかもしれません。

 

しかし仕事のある人は、回数制の方がいいかもしれません。

 

予約のとれ具合、キャンセル料なども考慮して、自分に合った通い方ができる方にしましょう。

 

また月額制を選ぶ場合には、1回あたりの施術範囲も確認しておきましょう。

 

全身脱毛が1ヶ月1万円以内でできるのが最も通いやすい理想的な料金設定だと思います。

 

その金額で1ヶ月にどれくらい脱毛ができるのか、全身を4分割して1ヶ月に1パーツずつしか施術できなければ、全身脱毛するのに1サイクル4ヶ月かかります。

 

全身を2分割すれば1サイクル2ヶ月、そうなると全身脱毛にかかる総額も違ってきます。

 

月額料金、脱毛範囲、両方を考えて比較してください。

 

月額制と一口に言っても、脱毛効果に満足できて解約を決めるまで毎月払い続けるケース、通う回数があらかじめ決まっていて支払い総額も決まっているケースがあります。

 

銀座カラーでは、全身脱毛6回で総額99,000円(税抜)と、月額制では月額4,100円(税抜)で25回払いと回数が決まっています。

 

金利手数料、分割手数料はかからないので、安心して利用できます。

 

これらのことを考慮して選ぶと、満足できる効果が得られると思います。