あまり痛くない!そんなに高くない!多くの女性が損をしないで全身脱毛出来ちゃいます

短期間 脱毛 ランキング

ストラッシュ 脱毛 早い最新の国産マシンSHRを導入し、最速6ヶ月での短期完了脱毛を提供
最速6ヶ月!全身脱毛専門店【STLASSH(ストラッシュ)】
ストラッシュ 全身61箇所の全身脱毛月額7,980円がメインプランになります。
  • 新理論SHR(スーパーヘアリムーバル)により最短6ヶ月での脱毛完了が可能に!
  • スタッフは8割が経験者を採用
  • 料金も月額だけではなくわかりやすい「都度払い」も用意!
  • おでこ脱毛や、眉間脱毛などのメニューも用意!
  • 2016年1月にオープンの脱毛サロン
  • 女性専用の全身脱毛専門店

どこよりも早く!どこよりも安く!脱毛したい方は

↓↓↓↓こちらをクリック↓↓↓↓
ストラッシュ
脱毛方法 脱毛期間 サロンの特徴
最新理論SHR脱毛 最短6ヶ月 日焼け・産毛・金髪OK

ラ・ヴォーグ 脱毛 早い脱毛が早くて安い ラ・ヴォーグ 最短でつるつるお肌に
半年で全身ツルスベに仕上がる!ラ・ヴォーグ
脱毛サロン ラ・ヴォーグ ラ・ヴォーグなら、最短2週間に1回の施術が可能!
  • 最短6ヶ月!脱毛完了までが早い
  • 月額3,200円!料金が安くコスパがいい!
  • 回数を重ねるほど毛が薄くなっていくとも言われています
最新バージョンの脱毛機が早くて安い脱毛を可能にしています
早く終わる 脱毛
脱毛方法 脱毛期間 サロンの特徴
LVSとシルキーライトⅡの2種類 最短6ヶ月 月額3200円 ⇒ 4ヶ月0円

脱毛ラボ スピード脱毛スピードコースなら半年~1年で終わる
全身脱毛でも半年で終わる 脱毛ラボ
早く終わる 脱毛 最短2週間に1回の脱毛が可能! 通常でも1ヶ月に1回通えるから早く終わる!
  • 脱毛料金:59,880円(通年料金)
  • 脱無部位:VIO・顔含む全身48箇所
  • 脱毛回数:半年~1年で完了
  • 脱毛方法:S.S.C美容脱毛
  • 支払方法:月額制 4,990円
  • メリット:国内外82店舗(予約が取りやすい)
早く終わる 脱毛
脱毛方法 脱毛期間 サロンの特徴
SSCスピード脱毛 半年~1年 コスパ№1の脱毛サロン

シースリー 脱毛短期間全身脱毛最速45分!
脱毛エステ シースリー
早く終わる 脱毛 全身脱毛が月額7,000円でできる、業界最安値の料金設定が人気の脱毛サロン 脱毛品質保証発行サロン 日本で初めて脱毛の完了と仕上がりを保証!
  • 脱毛料金:納得いくまで通える
  • 脱無部位:全身まるごと53ヶ所
  • 脱毛回数:回数制限なし
  • 脱毛方法:超光速GTR脱毛
  • 支払方法:月額7,000円(税込)
  • メリット:契約期間切れ無しの生涯保証
早く終わる 脱毛サロン
脱毛方法 脱毛期間 サロンの特徴
超光速GTR脱毛 約1年(5回) 脱毛品質保証書発行で無償メンテナンス

サロンで受ける光脱毛の相場価格

サロンで受ける光脱毛の相場価格は、いくらくらいなのでしょう?

 

それは、部位や回数によっても違いますから、一概には言えません。

 

サロンの光脱毛の値段の相場はあってないようなもので、コースも値段もサロンごとにそれぞれ全く違います。

 

例えば、ひざ下1回9800円のように部位によって値段が決められていたり、両脇+腕など複数部位をセットにして1回4000円といった価格設定をしていることが多いです。

 

複数回分のチケットを購入すると割安になったり、一定の期間なら何度でも通えるといったコースを設定していることもあります。

 

脇の脱毛にしても、1回の施術が千円以下のところもあれば、数千円のサロンもありますから、本当にピンキリです。

 

それに、施術費用とは別に、入会金や月会費を請求されるサロンもあるでしょう。

 

最近では、かなり少なくなっていますが、高額なローションなどを購入させられるケースもあるようなので、注意が必要です。

 

値段の安さだけで選ばずに、予め口コミなどを確かめて、総合的に判断することをオススメします。

家庭用脱毛器の光脱毛について

家庭用脱毛器にも光脱毛ができるものがあるというのは本当でしょうか?

 

実は、かなり前から家庭用の光脱毛器は販売されていました。

 

でも、非常に高額で、業務用と違って照射面積がとても小さく時間と手間がかかり、カートリッジなどの消耗品も頻繁に交換が必要だったため、あまり一般の人達に普及しなかっただけなのです。

 

最近では、業務用のような高額なものももちろんありますが、比較的安くて高性能なものが増えて来ました。

 

照射面積が広めのものも販売されていますし、口コミでも評価の高いものがけっこうあります。

 

とはいえ、一般的に家庭用の光脱毛器は、業務用と比較すると照射が弱くなっています。

 

強ければ強いほど、危険度も高まってしまうわけですから、これは仕方のないことでしょう。

 

時間はかかりますが、自宅で好きな時にいつでも光脱毛できるのはすごくいいですよね。

 

特に、デリケートゾーンは恥ずかしくて、自分で処理したいという人も多いと思います。

 

また、光脱毛器には美顔機能が付いているものもありますから、用途に合わせて選ぶと良いでしょう。